人気オーバードライブ特集

オーバードライブとは?

オーバードライブについて記入



こんな人におすすめ!

どんな人におすすめか、どんな音を出したい人に向いているのかなど記入

 

☟ 当店おすすめオーバードライブはこちら ☟


Effects Bakery あんバターコッペドライブ (福田パン謹製) / エフェクツベーカリー  オーバードライブ ギター エフェクター

Effects Bakery あんバターコッペドライブ (福田パン謹製) / エフェクツベーカリー オーバードライブ ギター エフェクター

種類 オーバードライブ アダプター 9Vセンターマイナス 電池駆動 - コントロール VOL、TONE、DRIVE Effects Bakery あんバターコッペドライブ (福田パン謹製) エフェクツベーカリー / アンバターコッペドライブフクダパンキンセイ 1948年に岩手県で創業し、今や全国区でも人気の福田パンとEffects Bakeryのコラボレーションモデルです。 福田パンの人気メニュー、あんバターをはさんだコッペパンをデザインしました。 Effects Bakery あんバターコッペドライブ (福田パン謹製) は、80年代に生まれた透明感のあるオーバードライブからさらに飛躍した伝説のペダルが持つ、あのサウンドを小さなペダルで実現しました。 特にオープンなレンジとクリアなトーンを持ち、さらにDRIVEを高く設定すると豊かな歪みを作ることができます。 存在感があり、広い帯域をしっかりと持ち上げ、クリーンブーストからミディアムなオーバードライブまで、常に最高のサウンドクオリティ。 倍音成分のトップエンドから、ギターサウンドの核であるミッドレンジ、そしてギタートーンを支えるローエンドまで、全ての帯域のバランスが良く、上質でありながら十分にワイルドなトーンを作ることができます。 ●コントロール VOL:全体の音量を調整します。ブーストレベルにも影響します。 TREBLE:音色をコントロールします。歪みやブーストの高域を中心に調整を行います。 DRIVE:歪みの強さを調整します。BOOSTモードでも歪みの強さを調整できます。 あんバターコッペドライブ...

通常価格 ¥4,180

Effects Bakery Bagel OverDrive エフェクツベーカリー 初心者はもちろん上級者まで使える 手頃なオーバードライブ! / ギター エフェクター ミニペダル

Effects Bakery Bagel OverDrive エフェクツベーカリー 初心者はもちろん上級者まで使える 手頃なオーバードライブ! / ギター エフェクター ミニペダル

種類 オーバードライブ アダプター 9Vセンターマイナス 電池駆動 -- コントロール VOL、TONE、DRIVE Effects Bakery / Bagel OverDrive エフェクツベーカリー / ベーグルオーバードライブ Effects Bakery Bagel OverDriveは、多くのギタートーンの基本となるハイクオリティかつスタンダードなオーバードライブサウンドを作るペダルです。Effects Bakeryならではのコスト低減により、低価格でありながらトラディショナルかつアンプライクな応答性を持ったオーバードライブを実現しました。ミニサイズながら大きめの見やすいノブを採用し、操作性も高めています。甘く豊かなリード、軽やかなカッティングからむせび泣くようなブルースまで、滑らかで美しいトーンを簡単に作ることができます。サステインも長く、明瞭で音が前に出る歪みです。ハイゲイン系のアンプやディストーションと組み合わせてソロで音を前に出したり、ゲインを下げ目にして複雑なコードをはっきりと発声させることができます。VOLノブで音量を高く設定することもでき、DRIVEノブはほとんどクリーンなトーンから深いオーバードライブまで広く設定可能。伝説の808トーンだけでなく、もっとフラットでハイレスポンス、アンプライクなサウンドを実現しています。Bagel OverDriveは、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。電池はお使いになれません。消費電流:15mAインプットインピーダンス:500k ohmアウトプットインピーダンス:10k ohm   Bagel OverDrive マニュアル.pdf Effects Bakery 小さな小さなお店からはじめた新しいエフェクターづくり。...

通常価格 ¥3,960

Ceriatone Centura Black (絵付き or 絵無し) / オーバードライブ エフェクター ギター

Ceriatone Centura Black (絵付き or 絵無し) / オーバードライブ エフェクター ギター

種類:オーバードライブアダプター:9Vミニジャック電池駆動:9V電池コントロール:GAIN、TREBLE、OUTPUTCeriatone Centura Blackセリアトーン / センチュラブラックCeriatone Centuraは、トーンとアンプの可能性をさらに拡げる、本来の意味でのオーバードライブペダルです。特に、音色に歪みが加わるか加わらないかくらいの絶妙な領域に設定した真空管アンプとの相性は最高です。Centuraはクリーンブーストからフルゲインセッティングまで、全ての領域で最高峰の音色を作ります。全てのノブは自由にセッティングして自分だけの音色を見つけてみましょう。どんなセッティングにも間違いはありません。●コントロール・GAIN:歪みの強さを調整します。最小設定でクリーンなトーンとなります。・TREBLE:高域を中心に音色を調整します。11:30辺りの位置でフラットとなります。・OUTPUT:音量を調整します。11:30辺りの位置で回路上はユニティゲインとなりますが、実際の音量はGAINやTREBLEの設定により異なります。●“クラシック”ユニットとの違いCeriatone Centuraは、クラシックユニットと殆ど変わらない音色を作りますが、特にOutputの設定をクラシックユニットよりほんの少しだけ高くすることで同等のレベルとなります。この違いはポットテーパーによる違いです。フルアップに近づくにつれ、その差異は小さくなっていきます。ノブのセッティングは自由に行い、最高のサウンドを探してみましょう。どんなギターやアンプと組み合わせてどんな音楽を演奏するのかは、無限大の組み合わせがあります。つまり、最高のセッティングも無限に存在するのです。●電源Centuraは3.5mmミニプラグのDC9Vアダプターで駆動します。プラグはTIPがプラスとなります。●電池Centuraはスタンダードな9V電池で駆動させることもできます。電池をご使用になる場合は底面のネジをマイナスドライバーで開け、内部の電池スナップに電池を取り付けて使用します。いつものセッティングで音色が違うと感じたときは、電池を新しいものに交換してください。また、長時間使用しない時には電池を抜いてから保管してください。Centuraは1台1台全て手作業で組み上げられています。【Ceriatone】Ceriatoneは、マレーシアにて特にDIYerに高く評価されるアンプメーカーです。ハイクオリティなサウンドのギターアンプは、数々の偉大なトーンを作ります。また、偉大なエフェクターを再現したペダルにも世界から注目を集めています。

通常価格 ¥32,084

One Control STRAWBERRY RED OVERDRIVE 4K / オーバードライブ エフェクター ギター

One Control STRAWBERRY RED OVERDRIVE 4K / オーバードライブ エフェクター ギター

種類 オーバードライブ(ギター用) アダプター 9-18Vセンターマイナス 電池駆動 9V電池 コントロール VOLUME、DRIVE、TREBLE、LOW   One Control / STRAWBERRY RED OVERDRIVE 4K ワンコントロール / ストロベリーレッドオーバードライブヨンケー   “そして伝説は生まれた。”“Over Drive”というエフェクターが初めて誕生してから数十年。これまでいったいどれだけのオーバードライブペダルが作られてきたでしょうか。今、オーバードライブは、エフェクターの領域を超え、ギターアンプの領域へと踏み出します。One Control STRAWBERRY RED OVERDRIVE 4Kは、今すでに存在する機材の音色を模したものではありません。その機材がどれほど素晴らしい、どれほど高級機材であったとしても、その音色を目標にしてしまえば、それはシミュレーターです。高度なシミュレーターの開発にも崇高な精神が必要ですが、それでは真のオリジナルオーバードライブペダルにはなり得ません。STRAWBERRY RED OVERDRIVE 4Kは、あらゆるジャンルのあらゆるギタリストが求めるオーバードライブを目指して開発をスタートさせました。そのためには、どんなギタリストにとっても必要な機材であることが重要です。ギタリストであれば誰もが使う機材。もちろんギター本体、そしてギターアンプです。特に上質のギターアンプは、どんなギタリストでも求める究極の機材です。では、上質のギターアンプが上質のギターアンプであるために必要な音色特性を備えたオーバードライブがあったとしたら。一口に上質のギターアンプと言っても、当然、モデルによりそれぞれ音色の違いがあります。しかし、どんなギターアンプにも、“良い音”と言われるモデルには共通する音色特性が存在しています。そして、STRAWBERRY...

通常価格 ¥12,980

One Control SONIC BLUE TWANGER / AIAB エフェクター ギター

One Control SONIC BLUE TWANGER / AIAB エフェクター ギター

種類 AIAB アダプター 9Vセンターマイナス 電池駆動 9V電池 コントロール VOLUME、TREBLE、MASTER、LEAD/RHYTHM One Control / SONIC BLUE TWANGER ワンコントロール / ソニックブルートゥワンガー きらびやかで美しいクリーントーンから、歪みとクリーンの中間的なジリジリするようなトーン、スピーカーの振動がそのまま音になったようなドライブ。ブルース、ロック、ジャズ、カントリー……銀色のグリルとブラックやシルバーのパネルを持ったアメリカ生まれのそのアンプは、ジャンルを超越し、世界中のギタリストが愛用しています。ブラックフェイスと呼ばれる時期の“ツイン”や“スーパー”“デラックス”等のトーンを持つペダルを作ることはできないだろうか。それがOne Control SONIC BLUE TWANGERの始まりです。雲一つないカラっと晴れた空のようなトーンを作るには、やはりアメリカンアンプが最適です。どこまでも突き抜けて行くようなトレブルと、それを際立たせる安定したボトム、そして少し控えめなミッドが生み出すあの鈴の音のようなトーンは、ギタリストなら誰もがイメージする“クリーントーンのお手本”です。さらに、特にブラックフェイス期のアンプは、ゲインを上げた時のサウンドも極上です。特に真空管が徐々に飽和し、歪み始めた時の比類なきサウンドは素晴らしいものです。そして、フルゲインまで上げた時の痛々しいほどの極悪な歪みも、またアメリカンアンプの大きな特徴です。鼓膜の奥にまで突き刺さるようなあの音を浴びた夜は耳鳴りがやまないほどです。これらのトーンはもちろん本物のアメリカンアンプを使えば、簡単に作ることはできます。しかし、ブリティッシュアンプやトランジスタアンプを使用してあの音を作るのは至難の業でした。SONIC BLUE TWANGERは、ブラックフェイス期のヴィンテージアメリカンアンプサウンドをキャプチャするAIAB(アンプ・イン・ア・ボックス)です。AIAB(アンプ・イン・ア・ボックス)とは、まるでアンプが小さなボックスに入っているようなペダルという意味。SONIC BLUE TWANGERを設計したBJFは、これまでも様々なアンプトーンを小さな箱の中に収めて来ました。SONIC BLUE TWANGERは、まるで2チャンネル構成のアメリカンアンプです。本体側面にあるスイッチでRHYTHMとLEADを切り替えることで、実際のアンプのチャンネル切替えのように動作します。RHYTHMモードは最大+18db程度のゲインレンジで、主にクリーントーンからローゲインドライブのトーンを作ります。常時ONにしたままプリアンプペダルのように使うことも想定しています。空間系エフェクトの後に設置し、お使いのアンプに“アメリカン”な雰囲気を付加することも出来ます。LEADモードは最大+40dB程度のゲインレンジで、軽くプッシュされたクリーントーンから、真空管が徐々に飽和して歪み始める美しい領域、さらにクランチなオーバードライブから、あの独特で痛々しいほどの突き刺さるような極悪の歪みまでをカバーします。SONIC BLUE TWANGERのコントロールノブは、本物のアンプの動作をイメージさせる構成です。プリアンプ“VOLUME”を上げれば歪みや倍音が強くなり、音量も少し上がります。パワーアンプ“MASTER”は、全体の音量を調整しますが、高くするにつれ音の腰回りに特有の迫力ある歪みが増えていきます。SONIC...

通常価格 ¥11,880

Animals Pedal Surfing Bear Overdrive / オーバードライブ ギター エフェクター TS系

Animals Pedal Surfing Bear Overdrive / オーバードライブ ギター エフェクター TS系

  種類:オーバードライブアダプター:9Vセンターマイナス電池駆動:9V電池コントロール:VOL、DRIVE、TONEAnimals Pedal / Surfing Bear Overdriveアニマルズペダル /サーフィンベアーオーバードライブSurfing Bear Overdriveは、今の時代のギタリストが必要とする、最も基本的な歪みを作るためのオーバードライブペダルです。クリーンブーストから軽いクランチ、ブライトで暖かなドライブトーンまで、リズムにもリードにも自在に使うことのできる音色です。新しくなったSurfing Bear Overdriveは従来よりも電池交換を容易にしながら、より手前にフットスイッチを配置して演奏性を高めました。また、Animals Pedalならではの美しいペダルデザインをさらに大きく、より美しく載せることができるようになりました。サウンドや機能面では大きな違いはありませんが、音色全体のレンジが広げられ、より多くのアンプやギターで最高のサウンドが作れるように微調整されました。ギタートーンに求められる、全体的にフラットでダイナミクスレンジが広く、それでいてミッドが盛り上がるトーンです。単体での使用はもちろん、他の歪みやアンプをSurfing Bear Overdriveでブーストしても、逆にSurfing Bear Overdriveを別の歪みやブースターでプッシュしても効果的な使い方が可能です。回路として、ベースとなっているのは伝説のドライブペダルである“808”です。しかし、それをそのまま再現、復刻しても“今の音”にはなりません。今のギタリストが求めるトーン、それは広いダイナミクスレンジを持ち、ギターのVolumeでゲインを可変できる応答性の良さがあり、和音の構成が即座に分かるような明瞭さが必要です。かといってただ明瞭なだけではなく、アタックとサステインのバランスも重要です。Surfing Bear Overdriveは、十分なサステインを持ち、カッティングでもうるさくなり過ぎないアタックと音が埋もれない、明瞭で前に出る歪み。これらの要素を兼ね備え、TONEノブで音色を軽くカスタマイズできます。VOLノブは高い出力レベルを持ち、DRIVEノブを下げればクリーンブーストも可能。逆にDRIVEノブを高く設定すれば伝説の“808”トーンを思わせる、マイルドで暖かなトーンとなります。常に音色には明瞭さがあり、音がこもったりするような感覚はありません。フットスイッチはトゥルーバイパス。9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。デザインはオーストラリアで活動するサーフアート画家Jonas Cleasson氏が担当。サーフィン中にコーヒーブレイクするクマという非日常的感覚ををほのぼのとしたタッチでドローイングされています。●コントロールVOL:全体の音量を調整します。DRIVE:歪みの強さを調整します。TONE:高域を中心に音色のバランスを調整します。Surfing Bear Overdriveはトゥルーバイパススイッチングを採用し、9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。●スペック消費電流:15mAインプットインピーダンス:500k ohmアウトプットインピーダンス:10k ohm Surfing Bear Overdrive マニュアル.pdf 【Animals Pedal】足元に置かれるペダルにもとことんこだわりたい。Animals...

通常価格 ¥11,880

One Control  PERSIAN GREEN SCREAMER / オーバードライブ ギター エフェクター

One Control PERSIAN GREEN SCREAMER / オーバードライブ ギター エフェクター

種類 オーバードライブ アダプター 9-18Vセンターマイナス 電池駆動 9V電池 コントロール LEVEL、TONE、DRIVE、VINTAGE/MODERN One Control / PERSIAN GREEN SCREAMER 世代を超えろ。 デュアルOp Ampとシンメトリカルダイオードクリッピングを用い、オーバードライブペダル回路の基礎を築き上げた伝説の名機。“TS”と呼ばれるそのペダルは全てのオーバードライブのスタンダード、クラシックと言えます。 自身のコレクションのラインナップに加えたかどうかはともかく、この回路を制作したことのないエフェクトビルダーはほとんど存在しないでしょう。 にもかかわらず、“TS系”という言葉にうんざりしてしまうのは何故でしょうか。たしかにTS回路は優秀で、部品の定数を少し変えるだけでバリエーションが生まれます。ミッドの強いその音色は明らかに使いやすいですが、そればかりを聞いていると飽きてしまうこともあるのかも知れません。 ではTSは飽きられたのか。否。オリジナル・ヴィンテージTSペダルを見ている限り、それはありません。偉大なオリジナルは、今でも偉大なままそびえ立っているのです。 いつしか“TS系”は偉大なオリジナルのサウンドに近づくことをあきらめてしまったのではないでしょうか。機能、汎用性、レスポンス、ダイナミクス、周波数特性、どれもエフェクターにとって重要ですが、それを追い求めていくうちに、いつしか見えなくなったものがあったのかも知れません。 One Control PERSIAN GREEN SCREAMERは、“TS系”回路の究極形を目指しました。“TSなんて何十年ぶりかな。”そんなことを言いながら、BJFはあっけないほど簡単に回路を作り上げました。それもオリジナルTS回路の持つ要素と、BJFの発想を融合させた、どんなTS系とも違った回路を制作したのです。 One Controlの考える“TS系”は、まずヴィンテージオリジナルのサウンドを作ることが出来ること、そして同時に本格的でモダンなオーバードライブであることです。ヴィンテージTSサウンドを作るという“TS系”があきらめてしまったそのハードルをまず超えること。そうでなければ、今新たに“TS系”を作る意味を、One Controlは見出せません。 PERSIAN...

通常価格 ¥11,880

Ceriatone Centura Pink 絵無し / オーバードライブ ギター エフェクター

Ceriatone Centura Pink 絵無し / オーバードライブ ギター エフェクター

種類:オーバードライブアダプター:9Vミニジャック電池駆動:9V電池コントロール:GAIN、TREBLE、OUTPUTCeriatone Centura Pink 絵無しセリアトーン センチュラピンクエナシCeriatone Centuraは、トーンとアンプの可能性をさらに拡げる、本来の意味でのオーバードライブペダルです。特に、音色に歪みが加わるか加わらないかくらいの絶妙な領域に設定した真空管アンプとの相性は最高です。Centuraはクリーンブーストからフルゲインセッティングまで、全ての領域で最高峰の音色を作ります。全てのノブは自由にセッティングして自分だけの音色を見つけてみましょう。どんなセッティングにも間違いはありません。●コントロール・GAIN:歪みの強さを調整します。最小設定でクリーンなトーンとなります。・TREBLE:高域を中心に音色を調整します。11:30辺りの位置でフラットとなります。・OUTPUT:音量を調整します。11:30辺りの位置で回路上はユニティゲインとなりますが、実際の音量はGAINやTREBLEの設定により異なります。●“クラシック”ユニットとの違いCeriatone Centuraは、クラシックユニットと殆ど変わらない音色を作りますが、特にOutputの設定をクラシックユニットよりほんの少しだけ高くすることで同等のレベルとなります。この違いはポットテーパーによる違いです。フルアップに近づくにつれ、その差異は小さくなっていきます。ノブのセッティングは自由に行い、最高のサウンドを探してみましょう。どんなギターやアンプと組み合わせてどんな音楽を演奏するのかは、無限大の組み合わせがあります。つまり、最高のセッティングも無限に存在するのです。●電源Centuraは3.5mmミニプラグのDC9Vアダプターで駆動します。プラグはTIPがプラスとなります。●電池Centuraはスタンダードな9V電池で駆動させることもできます。電池をご使用になる場合は底面のネジをマイナスドライバーで開け、内部の電池スナップに電池を取り付けて使用します。いつものセッティングで音色が違うと感じたときは、電池を新しいものに交換してください。また、長時間使用しない時には電池を抜いてから保管してください。Centuraは1台1台全て手作業で組み上げられています。【Ceriatone】Ceriatoneは、マレーシアにて特にDIYerに高く評価されるアンプメーカーです。ハイクオリティなサウンドのギターアンプは、数々の偉大なトーンを作ります。また、偉大なエフェクターを再現したペダルにも世界から注目を集めています。

通常価格 ¥32,084

VAHLBRUCH KALUNA / ECC83 / 12AX7真空管を内蔵したオーバードライブ

VAHLBRUCH KALUNA / ECC83 / 12AX7真空管を内蔵したオーバードライブ

種類   オーバードライブ アダプター   9Vセンターマイナス 電池駆動   - コントロール   DRIVE、VOLUME、BASS、MIDDLE、TREBLE VAHLBRUCH KALUNA ファールブルーフ カルナ VAHLBRUCH KALUNAは、内部で真空管を高電圧駆動させ、純粋なアナログトーンを作るオーバードライブです。本物のECC83 / 12AX7真空管を内蔵し、VAHLBRUCHオリジナルの新しい設計となります。スタンダードな9Vアダプターを使用しながら、真空管を250Vで駆動させるデュアルトライオード真空管回路により、明瞭で美しい倍音成分を備え、ピッキングアタックへの速いレスポンスや複雑なコンプレッションを生み出します。 KALUNAはオープンかつ高いダイナミクスを備え、直感的かつ広いジャンルに合わせたサウンドを作るオーバードライブです。 KALUNAのゲイン特性は立体的かつ有機的で、真空管ならではのサチュレーションを持ち、穏やかに音が飽和していきます。 独自回路により圧倒的なタッチレスポンスを実現し、ピッキングから生み出される音楽的なニュアンスを正確に出力します。 3バンドEQはポストチューブに配置され、多くのギターやアンプ、必要なサウンド特性に合わせて調整することができます。 ギター、アンプのナチュラルなサウンドを活かした、真空管ならではのトーンが特徴です。 フットスイッチはMagTraBスイッチを採用しています。 スイッチ部にマグネットを組み込み、スイッチを踏み込むとマグネットが基板側のセンサーに近づきます。その磁力の変化を感知し、内部のリレースイッチを切り替えます。 機械式スイッチのように物理的に回路が切り替わったり、多くのクリックレススイッチのようにボタンが押されたりといった接触が一切ないため、いつまでも故障せず、スムースでクリックレスなスイッチングが行えます。 下記操作で電源を入れたときにエフェクトONとなるか、OFF(トゥルーバイパス)となるかを選択することができます。 1:電源ケーブルを抜きます。 2:MagTraBスイッチをホールドします。 3:そのまま電源ケーブルを差し込みます。...

通常価格 ¥39,907

売り切れ
BJFE HBOD/DRD Special Combo

BJFE HBOD/DRD Special Combo

注意事項 ▼ こちらの商品をご注文いただく前に、下記を必ずご確認ください。 全て手作業でペイントされているため、1台1台、全ての外観が異なります。外観のご指定を承ることは出来かねます。 また、あえて弱い塗料を使用しているため、塗装のムラや薄くなっている所、はがれ、凹凸などが随所に見られますが、仕様上のものとなります。 BJFEペダルは生産量が大変少なく、世界中からのバックオーダーがあるため、売り切れとなった場合の入荷時期等は未定です。お問い合わせをいただきましても同様のお答えしかできませんのでご了承ください。再入荷ボタンをご活用ください。 上記注意事項をご了承の上、ご注文くださいますようお願い申し上げます。BJFE HBOD/DRD Special Comboビージェイエフイー / エイチビーオーディー・ディーアールディースペシャルコンボ BJFE HBOD/DRD Special Combo(HB/DR)は、BJFEのペダルの中でも特に人気の高いHoney Bee ODとDyna Red Distを1台のペダルにまとめた、特別なモデルです。インプットからHBOD、DRDの順で接続され、フットスイッチでそれぞれを個別にON/OFFすることができます。両方を同時に使用することもできます。HB/DRに内蔵されるHoney Bee ODは通常のHBODに加え、Tノブを搭載し、よりダイナミックにトレブルを調整することができます。●HBODBJFE Honey Bee OD(HBOD)は、エレキギターとクリーン~クランチ程度に設定されたギターアンプに最適なオーバードライブペダルです。オールドSuproアンプのサウンドからインスパイアを受けて制作され、2002年12月4日にリリースされました。暖かでマイルドなオーバードライブペダルはたくさんありますが、HBODのようなサウンドのペダルは他にはほとんど存在していません。他のエフェクトや歪んだアンプと組み合わせても最適に動作し、太く暖かなオーバードライブキャラクターを作ります。手元のタッチでクリーンからオーバードライブまで簡単に調整できるダイナミクスも、大きな特徴です。HBODは、ペダルシステムの中にあっても圧倒的にダイナミックなレスポンスが特徴のオーバードライブです。古い小さなアンプを使用したようなヘッドルームとフリーケンシーレスポンスで、大きなアンプであっても小型アンプでレコーディングしたような音色が得られます。また、複雑なペダルシステムの中でどの位置に設置しても最適に動作させることができます。Dノブは、それ自体ではほとんど効果が無いように感じるかもしれません。12時に設定し、強く弦を弾けばそのダイナミクスが感じられます。Nノブは歪みの周波数レンジの調整です。反時計回りで低域とローミッドが強めになり、時計回りではソフトなアウトプットが得られます。このコントロールは12時付近の辺りに設定してみてください。通常、そこから少し反時計回りに回したセッティングで、ギターサウンドとしてのバランスがよくなります。VノブはエフェクトON/OFFでの音量のバランスを調整します。はじめは12時に設定し、そこから音色を調整します。Tノブは本モデルのために新たに設置されたノブで、通常のHBODには搭載されていません。高域を主にコントロールし、トーンを積極的に調整することができます。HBODの使用例として、クリーンアンプに接続し、ピッキングの強さによって音色に明瞭さと歪みを加える事ができます。ギターのフラット弦ではメロウなトーンに、ラウンド弦ではオールドスタイルの軽い歪みが得られます。ペダルシステムでHBODを最後に設置すれば、ソフトなレスポンスとローミッドを少し持ち上げる特性が得られます。ブライトなアンプや高域に“シーリングエフェクト”を起こした音色の補正にも最適です。コンプレッサーと組み合わせる場合、コンプレッサーの前にHBODを接続するとレベルを変えずに音色のダイナミックさを広げるような歪みが得られ、コンプレッサーの後にHBODを設置すればコンプレッサーでHBODのインプットレベルを一定に保ちます。これを利用し、コンプレッサーでHBODのサステインを調整することができます。HBODのダイナミックパフォーマンスにより、サステインも長く感じられるようになり、他のエフェクターとの組み合わせでも高い効果を発揮します。●DRDBJFE Dyna Red Distortion(DRD)は、ダイナミックでハーモニック、そして“プレキシ”の風合いを持つディストーションペダルで、2001年5月9日にリリースされました。DRDは、クランチ的なローゲインからヘヴィでザクザクとした音色まで、クリーンアンプで作ることができます。Driveノブが12時より左側に設定されていればピッキングで歪みを調整できるダイナミックなディストーションとなり、12時を超えて高く設定すれば、より強い歪みが常に得られるフルディストーションとなります。特にクリーンアンプにDRDを使うと、簡単に思い通りの歪みを調整することができるようになります。特にBJFEやMad ProfessorのLGWを前段に設置すると、快適なプレイングで、明瞭なサウンドが特徴です。特にVox系のアンプには最高のセッティングとなるでしょう。LGW以外にも、BJFE/BearfootのEGDMやHBOD、Mad ProfessorのRRBとの組み合わせは最高です。また、DRDは歪ませたアンプとも相性が良いですが、アンプの特性や設定によっては少し“ザクザク感”が強くなる場合もありますので、DRDとアンプ側の設定でスウィートスポットを探してみてください。最初期のDRDは、“Fuzz...

通常価格 ¥91,260

売り切れ
Barber Electronics Direct Drive V4 Blue / オーバードライブ エフェクター

Barber Electronics Direct Drive V4 Blue / オーバードライブ エフェクター

種類:オーバードライブアダプター:9-18Vセンターマイナス電池駆動:‐コントロール:VOLUME、TONE、DRIVE、スイッチBarber Electronics / Direct Drive V4 Blueバーバーエレクトロニクス / ダイレクトドライブブイフォーブルーBarber Electronics Direct Drive V4は、ヴィンテージブリティッシュトーンを生み出すオーバードライブ~ディストーションペダルです。KT66真空管を用いた初期のUKコンボアンプのサウンドから、4発のキャビネットで4インプットヘッドのトーン、さらに80年代のジュビリーサウンドまでカバーします。Direct Drive V4は3つのノブ、ゲインとミッドレンジの2つのスイッチで、GZ34のベルトーンからタイトなEL34クラッシュまで広く音を生み出します。Direct Drive V4はトゥルーバイパスで、スルーホールコンポーネントを使用しています。●コントロール・左上のトグルスイッチ:ミッドレンジスイッチです。ファットなリードトーンからモダンオルタナティブトーンまでを切り替えます。左側でナチュラルミッド、中央で最大かつファットなトーン、右側でクリアなトーンとなります。・右上のトグルスイッチ:ゲインスイッチです。左側で最も高いゲインとなり、中央では最もダイナミックなトーン、右側でローゲインセッティングとなります。中央のモードでは初期の4インプットのアンプに近いトーンです。・Volume:音量を調整します。ピックアップやスイッチセッティングによりますが、10~2時付近で使用するプレイヤーが多くいます。・Tone:シンプルなトップエンドロールオフコントロールです。高域を中心に音色を調整します。2~3時付近から調整を始めてみましょう。・Drive:歪みの強さ、サステインの長さを調整します。低く設定するとほぼクリーンなトーンとなります。Direct Drive V4はセンターマイナスDC9-18Vアダプターで動作します。消費電流は12mAです。【Barber Electronics】Barber Electronicsは、長年にわたり独自の設計で多くのエフェクターを制作 しています。明瞭で幅広いトーン、柔軟な機能を持ち、ミュージシャンのた めにDavid Barberによって制作されています。Barber Electronicsのエフェク ターは全て手作りですがブティックではありません。

通常価格 ¥24,631

One Control Honey Bee OD / ワンコントロール オーバードライブ ギター エフェクター

One Control Honey Bee OD / ワンコントロール オーバードライブ ギター エフェクター

種類 オーバードライブ(ギター用) アダプター 9Vセンターマイナス 電池駆動 9V電池 コントロール VOLUME、DRIVE、NATURE、VINTAGE/MODERNスイッチ One Control Honey Bee OD ワンコントロール / ハニービーオーディー One Control BJFe Series Honey Bee ODは、現在のアンプライクペダルの礎を築いた、伝説のオーバードライブペダル、BJFE Honey Bee ODを、BJF本人の設計で新たに制作したペダルです。 オリジナルHoney Bee ODはオールドSuproアンプのサウンドからインスパイアを受けて制作され、2002年12月4日にリリースされました。 エレキギターとクリーン~クランチ程度に設定されたギターアンプに最適なオーバードライブペダルで、他のエフェクトや歪んだアンプと組み合わせても最適に動作し、太く暖かなオーバードライブキャラクターを作ります。 特に手元のタッチでクリーンからオーバードライブまで簡単に調整できるダイナミクス、その圧倒的なレスポンスは古い小さなアンプを使用したようなヘッドルームとフリーケンシーレスポンスで、大きなアンプであっても小型アンプでレコーディングしたような音色が得られます。...

通常価格 ¥21,780

Ceriatone Centura Purple 絵無し / オーバードライブ エフェクター

Ceriatone Centura Purple 絵無し / オーバードライブ エフェクター

種類:オーバードライブアダプター:9Vミニジャック電池駆動:9V電池コントロール:GAIN、TREBLE、OUTPUTCeriatone / Centura Purple 絵無しセリアトーン / センチュラパープルエナシCeriatone Centuraは、トーンとアンプの可能性をさらに拡げる、本来の意味でのオーバードライブペダルです。特に、音色に歪みが加わるか加わらないかくらいの絶妙な領域に設定した真空管アンプとの相性は最高です。Centuraはクリーンブーストからフルゲインセッティングまで、全ての領域で最高峰の音色を作ります。全てのノブは自由にセッティングして自分だけの音色を見つけてみましょう。どんなセッティングにも間違いはありません。●コントロール・GAIN:歪みの強さを調整します。最小設定でクリーンなトーンとなります。・TREBLE:高域を中心に音色を調整します。11:30辺りの位置でフラットとなります。・OUTPUT:音量を調整します。11:30辺りの位置で回路上はユニティゲインとなりますが、実際の音量はGAINやTREBLEの設定により異なります。●“クラシック”ユニットとの違いCeriatone Centuraは、クラシックユニットと殆ど変わらない音色を作りますが、特にOutputの設定をクラシックユニットよりほんの少しだけ高くすることで同等のレベルとなります。この違いはポットテーパーによる違いです。フルアップに近づくにつれ、その差異は小さくなっていきます。ノブのセッティングは自由に行い、最高のサウンドを探してみましょう。どんなギターやアンプと組み合わせてどんな音楽を演奏するのかは、無限大の組み合わせがあります。つまり、最高のセッティングも無限に存在するのです。●電源Centuraは3.5mmミニプラグのDC9Vアダプターで駆動します。プラグはTIPがプラスとなります。●電池Centuraはスタンダードな9V電池で駆動させることもできます。電池をご使用になる場合は底面のネジをマイナスドライバーで開け、内部の電池スナップに電池を取り付けて使用します。いつものセッティングで音色が違うと感じたときは、電池を新しいものに交換してください。また、長時間使用しない時には電池を抜いてから保管してください。Centuraは1台1台全て手作業で組み上げられています。【Ceriatone】Ceriatoneは、マレーシアにて特にDIYerに高く評価されるアンプメーカーです。ハイクオリティなサウンドのギターアンプは、数々の偉大なトーンを作ります。また、偉大なエフェクターを再現したペダルにも世界から注目を集めています。

通常価格 ¥32,084

Mooer Green Mile / オーバードライブ ギター エフェクター

Mooer Green Mile / オーバードライブ ギター エフェクター

種類 オーバードライブ(ギター用) アダプター 9Vセンターマイナス 電池駆動 - コントロール LEVEL、TONE、OVERDRIVE、Hot/Warmスイッチ   ムーア― グリーンマイル Green Mile ミニサイズのメタル筐体にトグルスイッチを搭載し、Warm/Hotの2モードのトーン切替が可能なTS系オーバードライブです。 Warm側では真空管アンプのようなダイナミックなレスポンスとナチュラルで滑らかなドライブサウンドになります。Hot側ではコンプ感のあるパワフルな歪みになります。トゥルーバイパス仕様なので、バイパス時に音色が変わる心配もありません。 電源はDC9Vセンターマイナスアダプターで動作します。 電池での動作には対応していません。 ●特徴 ・Hot/Warmの2モードオーバードライブ ・フルメタル筐体 ・超小型、コンパクトデザイン ・トゥルーバイパス ・スタンダードなDC9Vアダプターで駆動 ●Hot/Warm ・Warm:真空管のように暖かなドライブトーンです。ダイナミックなレスポンスを持ち、ナチュラル、スムース、クリーミーなサウンドを作ります ・Hot:よりパワフルなサウンドを作るモードです。 ●コントロール ・LEVEL:全体の音量を調整します。 ・TONE:サウンドの明るさを調整します。 ・OVERDRIVE:歪みの強さを調整します。...

通常価格 ¥6,129

【今だけ特典付き!】Fredric Effects Blue Monarch / オーバードライブ ギター エフェクター

【今だけ特典付き!】Fredric Effects Blue Monarch / オーバードライブ ギター エフェクター

種類 オーバードライブ アダプター 9Vセンターマイナス 電池駆動 9V電池 コントロール Volume、Gain、Tone、Treble Boost、モードスイッチ Fredric Effects Blue Monarch フレドリックエフェクツ ブルーモナーク Fredric Effects Blue Monarchは、“BB”オーバードライブをベースに作られるナチュラルなオーバードライブです。 その中でも伝説級のペダルとして知られる“KOT”モディファイを施し、内部にあったスイッチは外に出しました。 さらに、それだけではサウンドが物足りなく感じる場合もあるため、トレブルブーストも追加してさらにゲインを高めたきらびやかなトーンをつくることも可能としました。 ●コントロール Volume:音量を調整します。 Gain:歪みの強さを調整します。低くするとクリーンなトーンとなります。 Tone:音色のバランスを調整します。 Treble Boost:オーバードライブをより力強くきらびやかにするためのブーストです。 スイッチ:下側ではオーバードライブ、上側では音量が少し上がってコンプレッションが低くなるブーストモードとなります。 Blue MonarchはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプター、または9V電池で駆動します。...

通常価格 ¥22,537

売り切れ
Ceriatone Centura Matte Silver 絵無し / オーバードライブ エフェクター

Ceriatone Centura Matte Silver 絵無し / オーバードライブ エフェクター

Ceriatone Centura Matte Silver 絵無しセリアトーン センチュラマットシルバーエナシCeriatone Centuraは、トーンとアンプの可能性をさらに拡げる、本来の意味でのオーバードライブペダルです。特に、音色に歪みが加わるか加わらないかくらいの絶妙な領域に設定した真空管アンプとの相性は最高です。Centuraはクリーンブーストからフルゲインセッティングまで、全ての領域で最高峰の音色を作ります。全てのノブは自由にセッティングして自分だけの音色を見つけてみましょう。どんなセッティングにも間違いはありません。●コントロール・GAIN:歪みの強さを調整します。最小設定でクリーンなトーンとなります。・TREBLE:高域を中心に音色を調整します。11:30辺りの位置でフラットとなります。・OUTPUT:音量を調整します。11:30辺りの位置で回路上はユニティゲインとなりますが、実際の音量はGAINやTREBLEの設定により異なります。●“クラシック”ユニットとの違いCeriatone Centuraは、クラシックユニットと殆ど変わらない音色を作りますが、特にOutputの設定をクラシックユニットよりほんの少しだけ高くすることで同等のレベルとなります。この違いはポットテーパーによる違いです。フルアップに近づくにつれ、その差異は小さくなっていきます。ノブのセッティングは自由に行い、最高のサウンドを探してみましょう。どんなギターやアンプと組み合わせてどんな音楽を演奏するのかは、無限大の組み合わせがあります。つまり、最高のセッティングも無限に存在するのです。●電源Centuraは3.5mmミニプラグのDC9Vアダプターで駆動します。プラグはTIPがプラスとなります。●電池Centuraはスタンダードな9V電池で駆動させることもできます。電池をご使用になる場合は底面のネジをマイナスドライバーで開け、内部の電池スナップに電池を取り付けて使用します。いつものセッティングで音色が違うと感じたときは、電池を新しいものに交換してください。また、長時間使用しない時には電池を抜いてから保管してください。Centuraは1台1台全て手作業で組み上げられています。【Ceriatone】Ceriatoneは、マレーシアにて特にDIYerに高く評価されるアンプメーカーです。ハイクオリティなサウンドのギターアンプは、数々の偉大なトーンを作ります。また、偉大なエフェクターを再現したペダルにも世界から注目を集めています。

通常価格 ¥32,084