▽関連タグ

Ross Audibles Gray Compressor / コンプレッサー エフェクター

    税込み 
  • ¥27,536
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

\ 税込み 10000円以上で送料無料! /
   


お支払い方法


種類 コンプレッサー
アダプター 9Vセンターマイナス
電池駆動
コントロール SUSTAIN、LEVEL


Ross Audibles Grey Compressor
ロス オーディブルズ グレー コンプレッサー


伝説のROSS“コンプレッサー”が今、甦ります。

1970年代末期に開発された伝説のコンプレッサーです。現在のナチュラルなギターコンプレッサーペダルの多くがお手本として位置づける、理想的なコンプレッサーの1つです。

ナチュラル系という言葉が少し独り歩きしていますが、本物のROSS COMPRESSORは、ONにするとしっかりと音を変えます。
同時期の名機としてよく名前の挙がる“ダイナコンプ”と比較しても、より強くコンプレッションをかけることができます。

かなりエフェクト感の強いコンプレッサーですが、そのかかり方が美しく、音がしっかり変わっているのにナチュラル感を失わないその音色こそ、後に多くのペダルが目標としたそのサウンドです。

新たに生まれたGRAY COMPRESSORは、USA製時代のCOMPRESSORサウンドを再現します。
まるで“新品のヴィンテージペダル”のように、当時のペダルそのままのサウンドを出力します。
音全体が太くなり、コンプレッサーをかけたサウンド特有の弾力のあるサウンドを作ります。
音色全体が圧縮されているにもかかわらず、聴覚上は立体感が高まるようなサウンドが特徴です。

SUSTAINを高く設定するとアタックも長くなり、音を出してからコンプレッサーがかかり始めるまでのラグを感じることができる特有の効き方も、ヴィンテージオリジナルの動作を再現。まるでヴィンテージペダルを弾いているような感覚でプレイすることのできるコンプレッサーです。

現代のペダルボードに合わせ、LED付のトゥルーバイパススイッチングを採用し、標準的な2.1mmバレルタイプのセンターマイナスDCインプットを搭載しています。

同時に、当時の筐体を再現して作られたROSS特有のデザインを今に蘇らせています。

●特徴
・シカゴにてハンドメイド
・カスタムダイキャストアルミ筐体
・カスタムパウダーコートシルクスクリーン
・スタンダードなセンターマイナスDC9V 2.1mmアダプターで駆動
・ON/OFFを表示するLEDインジケータ
・トゥルーバイパススイッチング
・ベークライトノブ
・オリジナルとマッチさせたコンポーネンツ

電池はご使用になれません。


Ross Audibles

1965年にKustom Amplificationを創設したBud Rossが、1970年代にエフェクトペダルに自身の名を付けた、それがROSSの始まりでした。
ROSSは1980年代にかけてエフェクターの制作を続けました。そして、生産が終了してからもそのペダルを求めるプレイヤーは後を絶たず、年を追うごとにプレミアムな価格となって販売されるようになりました。

2017年シカゴ。ここでBud Rossの孫、Cameron RossとBen Brazilにより、Ross Audiblesは設立されました。二人はかつて70年代にROSSが設立された当時の本拠、カンザス、Chanuteの生まれです。

Ross Audiblesは、かつてのROSSペダルを現代に蘇らすため、数々のテストやオリジナルと同形状のエンクロージャーの開発、オリジナル回路設計者の意見を取り入れました。そして今、ROSSが甦ったのです。


オススメ商品

日本語