Subdecay Quasar V4 / フェイザー ギター エフェクター

    税込み 
  • ¥21,420
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

■ 税込み ¥10,000以上の購入で送料無料 !!




種類   フェイザー(ギター用)
アダプター   9~18Vセンターマイナス
電池駆動   -
コントロール   DEPTH、COLOR、RATE、OFFSET、MODE


Subdecay Quasar V4

サブディケイ クエーサーブイフォー


Subdecay Quasar V4は、11種類のモードを選択できるシンプルなコントロールでコンパクト、かつ機能的なフェイザーです。
トラディショナルなフェイザーだけでなく、新しく現代的なサウンドも数多く収録。リズミカルなモジュレーションパターンやSFのような混沌とした音色、そしてエンベロープによるスピードコントロールも可能です。

トラディショナルなフェイザーやロータリースピーカーサウンドも必要ですが、それだけでは満足できませんよね。

●特徴
・オールアナログフェイザー
・フェイザーに同期するトレモロとチョッパーエフェクト
・アクティブボリュームコントロール
・トラディショナルなトーンから実験的な音色まで

Subdecayは2005年からQuasarフェイザーの設計を行い、常にアップデートを重ねてきました。Quasar V4は全く新しい領域の探索を行い、その結果得られたサウンドを組み込みました。
完全にアナログのフェイザー回路をデジタルで制御することにより生まれるサウンドは、従来のアナログフェイザーの世界を飛び出しながら、デジタルフェイザーでは得られない有機的なトーンを作ることができます。

●モードとコントロール
・RATE:モジュレーションスピードを調整します。
・DEPTH:モジュレーションの深さを調整します。
・COLOR:通常はフェイザーのレゾナンスを調整しますが、モード5ではポルタメントを制御します。
・OFFSET:モードごとに違った役割となります。
・MODE:11タイプのモードを設定します。11のモードは大きく4つのカテゴリに分類されています。

モード1~4:クロスモジュレーション(X-MOD)
モード5~6:ステップシーケンス(STEP)
モード7~6:エンベロープ(ENV)
モード9~11:トラディショナル

・X-MOD:クロスモジュレーションは2つの方法でエフェクトを同時にモジュレ-トすることで生み出されるエフェクトです。

モード1/2-トライアングル+サイン/トライアングル+スクエア:フェイザーを遅いトライアングルLFOと速いサインウェーブまたはスクエアウェーブでモジュレートします。
OFFSET:LFOレシオを2、4、8、16、32に設定します。

モード3-Xフェード:クロスフェードエフェクトです。フェイザーのエフェクトとクリーンシグナルをクロスフェードします。
OFFET:各サイクルでエフェクトがクロスフェードする頻度を2、4、8、16、32から調整します。
DEPTHはクロスフェードの深さを調整します。

モード4-トレモロ:フェイザーと同期するトレモロがかかります。
OFFSET:トレモロのレシオをを2、4、8、16、32から調整します。
DEPTHはトレモロの深さを調整します。


・STEP:従来のスムースなフェイザーではなく、リズミカルにフェイザーやフィルターパターンを作ります。

モード5-ステップパターン:トライアングルウェーブに基づいたステップパターンです。
OFFSET:トライアングルウェーブの波形が作るリピートパターンがステップシーケンスをいくつスキップするかを設定します。
COLOR:ポルタメントコントロールです。反時計回りに回すとステップパターンがなめらかになります。

モード6-RND:ボリュームチョッパー付きのランダムフェイザーシーケンサーです。
OFFSET:ステップごとにボリュームが下がる時間を0~50%の範囲で調整します。


・ENV:入力シグナルの音量、つまり音の強さによってダイナミックにエフェクトを操作します。

モード7-エンベロープスピード:演奏の強弱でフェイザーのスピードを可変します。
OFFSET:アタックを強くしたときにモジュレーションが早くなるか遅くなるかを調整します。

モード8-エンベロープフェイザー:エンベロープフィルターのように動作するフェイザーです。
OFFSET:フェイザーの静止点を設定します。
DEPTH:演奏のダイナミクスがフェイザーをどの程度モジュレートするかを調整します。
RATE:エンベロープアタックとディケイのスピードを調整します。


・トラディショナル:トラディショナルなフェイザーです。

モード9-ロータリー/ヴィブラート:ストレートなトレモロ/ヴィブラートから存在感のあるフィルター/フェイザートーンまで広く音を調整します。往年のDOD FX22に触発されたモードです。
OFFSET:トレモロの深さを調整します。
COLOR:時計回りでレゾナンスを増やします。反時計回りに回すとピッチヴィブラートに近くなります。

モード10-スロートライアングル:低速でリニアなスウィープをするフェイザーです。
OFFSET:モジュレーションの中心点を設定します。

モード11-ファストサイン:高速な設定と相性の良いサインウェーブフェイザーです。
OFFSET:モジュレーションの中心点を設定します。

●スペック
インプットインピーダンス:1M
アウトプットインピーダンス:1K
電源:センターマイナスDC9~18Vアダプター(電池はお使いになれません)
消費電流:25mA



Subdecay

初めてギターを弾いた時の感覚を覚えていますか?
プラグを差し込むたびに新しい発見があり、常に可能性が広がるのを感じたことでしょう。
今、Subdecayのエフェクターにもその感覚があることでしょう。

ヴィンテージトーン、アナログシンセサイザーや8ビットコンピュータ。それらの音色や考え方こそ、Subdecayペダルの根底に流れるものです。
多くのオーディエンスから熱狂を受けようとするミュージシャンのため、Subdecayは数々のエフェクトをハンドクラフトで制作しています。


オススメ商品