ObsidianWire Traditional Vintage for Tele 500k 0.022uF
▽関連タグ

ObsidianWire Traditional Vintage for Tele 500k 0.022uF

    税込み 
  • ¥11,708
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

\ 税込み 5000円以上で送料無料! /
   


お支払い方法
オブシディアンワイヤー トラディショナルヴィンテージフォーテレ
"Traditional Vintage for Tele 500k 0.022uF "
500k 0.022uFはハムバッカーモデル向けです。マスターボリューム、トーンコントロールのポットが500k、キャパシタが0.022μFとなります。

ObsidianWireのTraditional Vintage for Teleは、スタンダードなテレキャスターの配線のセットアップです。
ハイクオリティなコンポーネンツを使用し、ヴィンテージトーンを作ることができます。

ボリュームを下げたときにもクリアな音色を保つため、 ObsidianWire Custom Spec Treble Bleed Modも施されています。これにより、ボリュームを下げてもポットを低域だけが通り、高域のシグナルラインが分かれることで音の濁りを軽減します。

Traditional Vintage for Teleは取り付けがとても簡単です。各ピックアップ、アウトプットそれぞれのホットとコールドをエンフォースコネクタに接続するだけです。はんだも不要。アウトプットジャックも付属しています。

●コンポーネンツ・付属品
2×ObsidianWireセレクト500k(±6%)CTSポット(±2%でマッチング)、スプリットシャフト
1×Oak Grigsby 3Wayスイッチ
1×スイッチクラフトJ11モノ アウトプット・ジャック
1×ObsidianWireセレクト0.022μF 150シリーズポリエステルフィルムキャパシタ(±10%となるよう手作業で選別)
1×ObsidianWire Custom Spec Treble Bleed Mod
1×プリント基板(コンポーネンツ設置済)

●適合モデル
Traditional Vintage for Teleは、アメリカ、およびメキシコ製のテレキャスターに直接フィットするよう設計されています。

インチサイズのポットを使用しているため、日本製モデルの場合、フェンダーUSA製のコントロールプレートをご用意いただく必要があります。また、キャビティの加工が必要な場合がございます。

※お使いのモデルで加工が必要かどうかを事前にお答えすることはできかねます。ご了承ください。

サードパーティのコントロールプレートはノブやスイッチのスペースが合わず、取り付けられない場合があります。

ObsidianWireではUSスペック、24スプライン、スプリットシャフトコントロールを使用しています。誤ったサイズのノブを無理に取り付けると破損する場合があります。必ず正しいサイズのノブをご使用ください。
ObsidianWire
ObsidianWireは、ニュージーランド、クライストチャーチで手軽にギターやベースのサウンドを変えることができ、簡単に取り付けることのできるエレクトロニクスを制作しています。
ハイクオリティなコンポーネンツを高い技術で取り付けることで、ギターやベースに新たな息吹を吹き込む事ができます。

オススメ商品

日本語