f
▽関連タグ

One Control Non-Slip Silicone Effector Mat【ゆうパケット対応可能】

    税込み 
  • ¥1,650
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

\ 税込み10000円以上で送料無料! /
   


お支払い方法


 

One Control / Non-Slip Silicone Effector Mat

ワンコントロール / ノンスリップシリコンエフェクターマット


自宅での練習や音作りだけでなく、自宅でのレコーディングなど、エフェクターを並べる機会はステージやスタジオにとどまりません。
特にDAWが発達し、自宅でギターを入れる機会も多くなりました。楽曲製作を自宅で、データをやりとりして行うことは、DTMだけでなく、プロのバンドやアーティストでも普通に行われています。

エフェクターを並べるペダルボードはステージでのプレイや持ち運びを考えて作られており、堅牢で厚みがある一方、自宅で気軽に使うのには向いていないこともあります。

Non-Slip Silicone Effector Matは、手軽にエフェクターを並べて使うことができる、エフェクターのためのマットです。
40×30cmのこのマットは薄く、場所も取りません。
シリコン製でマット自体がずれたり、マットの上に置いたエフェクターは滑らず、安定して使うことができます。

フローリングの床にエフェクターを直置きして使うと、床に傷がついてしまったり、畳の上にエフェクターを置いて操作したら、畳がだめになってしまうこともありますが、このマットを敷くことで床や畳をダメージから守ることができます。

もちろん、スタジオ等に持ち込んで使うことも出来ます。スタジオによっては、床がカーペット地になっていることもありますが、このマットを敷くことでエフェクターを踏んだ際に滑って動いてしまうようなことはなくなります。

シリコン製のため、埃や汚れがついてしまっても、水洗いすることができます。

様々な環境でエフェクターを快適に使いたい。ペダルボードを使うほどではない場所や、ペダルボードからはみ出したエフェクターの設置にも最適なマットです。

 

One Control

2010年3月11日。

将来、ストンプマーケットの歴史を変えることになるそのブランドは、
小さくとも高らかな産声を日本であげました。

One Control(ワンコントロール)。
細部にまで拘った商品は、贅沢という言葉が一番しっくりくるでしょう。

徹底したユーザーフィードバックの拾い上げによる商品構築は、
一番の遠回りに見えますが、実は一番の近道であると
言うことを我々の商品によって実証できると
確信しています。

これまでの製品を凌駕するその品質とスペックは、
膨大な実験を繰り返して来たからこそと自負できます。

One Controlの前で、One Control以外の製品は
まるで輝きを失ってしまうでしょう。
それはその他製品のせいではありません。
今までの全ての理論を覆してしまった
我々の製品の責任なのですから。

One Controlを足元に置いて、歴史の証人になりましょう。


オススメ商品