商品情報にスキップ
    1 5
    関連タグ: #MatthewsEffects #NEW #オーバードライブ #ギターエフェクター #歪み系

    Matthews Effects The Architect N.004 / オーバードライブ ギター エフェクター

    Matthews Effects The Architect N.004 / オーバードライブ ギター エフェクター

    JANCODE:4562459909670

    通常価格 ¥46,750
    通常価格 セール価格 ¥46,750
    セール 売り切れ
    税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。
    \月替わりクーポン『5%OFF』配布中!/
    クーポンコードをコピー
    firsttimecoupon paymentmethod 詳細を表示する

    種類:オーバードライブ
    アダプター:9Vセンターマイナス
    電池駆動:-
    コントロール:OUTPUT、GAIN、LOW、MID、HIGH、GAIN


    Matthews Effects / The Architect N.004
    マシューズエフェクツ / ジアーキテクトナンバーフォー


    Matthews Effects The Architect N.004は、伝説と呼ばれる“Klon”スタイルオーバードライブペダルです。
    Matthews Effectsでは、長年にわたりこのスタイルの回路を研究し、独自の解釈を用いて再構築してきました。The Architect N.004は改良を重ねた4世代目となるオーバードライブです。

    アクティブ3バンドEQを組み込み、ユニークなオーバードライブトーンを実現。4つのクリッピングモードを切り替えて、様々なギター・アンプの組み合わせで最適なトーンを見つけることができます。
    さらにブーストチャンネルを装備。2種類のブーストタイプを選択することができます。

    ●特徴
    ・MIDIコントロールに対応
    The Architect N.004は3.5mm TRS端子からMIDIシグナルを受信でき、バイパス、クリッピング、ブーストオプションを制御することができます。

    ・再設計されたEQ
    根本から3バンドEQを再設計し、最高の完成度を実現しました。

    ・接続順
    ブーストとオーバードライブの接続順を切り替えることができます。

    ・クリッピングオプション
    シリコンダイオードとD9Eゲルマニウムダイオード、RED LED、JFETを選択できます。

    ・トゥルーバイパス
    ブーストとオーバードライブの両方の回路にトゥルーバイパスを備えています。

    ・出力アップ
    これまでのThe Archtectよりも出力を強化し、ローゲインで動作させても調整が簡単になりました。

    ・LEDインジケーター
    クリッピングモードや回路は個別のスイッチを設けず、現在のモードをLEDカラーで確認できます。

    ・回路
    “Klon”スタイルオーバードライブ:Matthews Effectsでは、単にクローンペダルを作るのではなく、このスタイルのオーバードライブに独自の解釈を組み合わせてきました。The Architect N.004はクローンではなく、新しい音の旅路を楽しむことができます。

    ブースト回路は2つあり、それぞれ独立していて切り替えることができます。また、ブースト回路とオーバードライブ回路の接続順を切り替えることもできます。

    ・クリッピングオプション(LEDカラー)
    JFET(紫)
    LED(赤)
    シリコン(青)
    ゲルマニウム(緑)

    ・ブーストオプション(LEDカラー)
    MOSFETブースト(赤):SHOからインスパイア
    シリコンブースト(青):LPB-1からインスパイア

    ●コントロール
    OUTPUT:オーバードライブ回路の音量を調整します。
    GAIN:オーバードライブの歪みを調整します。
    LOW・MID・HIGH:それぞれ低、中、高域のブースト・カットします。
    GAIN(BOOST):ブーストレベルを調整します。

    ●MIDIコントロール
    The Architect N.004はMIDIからコントロールすることもできます。
    MIDI CC#0:エフェクトON/OFF。値0でバイパス、1でエフェクトON、2でON/OFFを切り替え
    MIDI CC#1:クリッピング選択。値0:JFET、1:LED、2:シリコン、3:ゲルマニウム
    MIDI CC#2:ブーストON/OFF。値0でバイパス、1でエフェクトON、2でON/OFFを切り替え
    MIDI CC#3:ブースト回路選択。値1でシリコン、値2でMOSFET
    MIDI CC#4:接続順切り替え。値0でオーバードライブが先、1でブーストが先
    MIDI CC#5:MIDIチャンネル設定。0-16の値でチャンネルを設定

    MIDI PC#0:オーバードライブON/OFF
    MIDI PC#1:ブーストON/OFF


    The Architect N.004はスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで動作します。消費電流は120mAです。電池駆動はできません。

    サイズ:67.8 mm x 121.1 mm x 39.3 mm (ノブ・フットスイッチを除く)


    【Matthews Effects】
    Matthews Effectsは、東ワシントンの郊外の小さなガレージメーカーとして始まりました。
    そのサウンドは世界で評価を受け、頭角を表し、今では世界的なペダルブランドの1つとなっています。

    Matthews Effectsのペダルは、リック・マシューズが設計、制作を行っています。リックは元々シンプルなスイッチャーを制作しており、そこから回路について多くを学びたいと考えていました。
    B.Y.O.Cで数々のキットやエフェクトを制作するキースの元で働きながら、自身のペダル回路の構築についての経験を積みました。
    そして、リックは全く違う視点からの回路設計を会得し、ペダルのレイアウトについて多くのユニークな視点を身につけ、世界的に支持を受けるエフェクターの設計を体得しました。そして、その経験はさらなる創造の原動力となっています。

    Matthews Effectsのペダルアートワークは、Holy City Designのアレックス・ムーアが行っています。

    📢お買い得なキャンペーンをお見逃しなく!

    キャンペーン一覧

    折りたたみ可能なコンテンツ

    在庫状況について

    当店では複数のショッピングサイトにて在庫の共有をしております。
    最新の在庫状況の反映を心がけておりますが、タイミングにより在庫にズレが発生してしまう場合がございます。そのため、在庫切れによりご注文商品をご用意できない場合もございます。その際は、ご注文をキャンセルとさせていただきますことを、あらかじめご了承ください。

    → 詳しくはこちら(ショッピングガイド)

    会社概要

    お問い合わせ

    コンタクトフォームよりお問い合わせください。
    返品、修理に関するお問い合わせはこちらも合わせてご確認ください。
    >>保証規定、修理等に関するQ & A