Mooer Lofi Machine

Mooer Lofi Machine

  • ¥7,693
    単価 あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。




種類 ノイズ関連
アダプター 9Vセンターマイナス
電池駆動 -
コントロール MIX、SAMPLE、BIT、Synth/Guitar/Bassスイッチ


ムーア― ローファイマシーン
Lofi Machine

Lofi Machineは、サンプリングレート、ビットレートを減少させることで昔のゲームのようなサウンドから過激なノイズ、歪みまでを作り出します。
MIXノブを搭載しているため、過激なサウンドでも芯のあるトーンを作り出すことが可能です。このMIXコントロールは特にベースで使用する際に重宝するでしょう。
使用する機材に合わせてSynth/Guitar/Bassの3種類からトグルスイッチを選択可能です。

トゥルーバイパス仕様なので、バイパス時に音色が変わる心配もありません。
電源はDC9Vセンターマイナスアダプターで動作します。
電池での動作には対応していません。


●特徴
・広くサンプリングレートを設定できるビットクラッシャー
・ギター、ベース、シンセの3種類の楽器モードを搭載
・フルメタル筐体
・超小型、コンパクトデザイン
・トゥルーバイパス
・スタンダードなDC9Vアダプターで駆動


●Synth/Guitar/Bass
接続する楽器に合わせ、シンセモード(ラインレベル)、ギター、ベースを選択できます。


●コントロール
・MIX:ドライシグナルとウェットシグナルのバランスを調整します。
・SAMPLE:サンプリングレートの減衰を31250Hz~60Hzの範囲で設定します。
・BIT:サンプリングデプスの減衰を設定します。
・Synth/Guitar/Bass:接続する楽器を選択します。


●スペック
インプット:1/4インチモノラルオーディオジャック(インピーダンス:470kΩ)
アウトプット:1/4インチモノラルオーディオジャック(インピーダンス:100Ω)
電源:レギュレートされたセンターマイナスDC9Vアダプター(電池はご使用になれません)
消費電流:128mA
サイズ:93.5mm(D)×42mm(W)×52mm(H)
重量:160g

Mooer

Mooer Audioは、最先端の技術を投入し、様々な電子楽器やオーディオ機器を研究、製作を行っています。常に技術革新と追求を行い、トップレベルの機材によって音楽の楽しみを、そして、プレイヤー目線で最高のサービスを提供し続けます。