商品情報にスキップ
1 5
関連タグ: #Horrothia #ギターエフェクター #コーラス #空間系

Horrothia TYPE ONE (12Vアダプター付属) / コーラス ギター エフェクター

Horrothia TYPE ONE (12Vアダプター付属) / コーラス ギター エフェクター

JANCODE:4562459905948

通常価格 ¥40,000
通常価格 セール価格 ¥40,000
セール 売り切れ
配送料はチェックアウト時に計算されます。
月替わりクーポン:5%OFF 配布中!
クーポンコードをコピー
firsttimecoupon paymentmethod 詳細を表示する

種類:コーラス
アダプター:12Vセンターマイナス
電池駆動:-
コントロール:INTENSITY


Horrothia / TYPE ONE
ホロジア / タイプワン


Horrothia TYPE ONEはステレオのアナログ“コーラスアンサンブル”エフェクトです。
1970年代に発売された、世界初のコーラスペダル、CE-1のDNAをモデル化しています。
現在の一般的なコーラスやヴィブラートペダルとは異なり、あのユニークなLFO波形を再現し、CE-1ならではの、特にステレオでの“包み込まれるような”トーンを作ります。CE-1ユーザーとして有名なジョンのように使うこともできます。


TYPE ONEはクリーンなヘッドルームを最大化するよう調整されているため、ベースやシンセ、ハムバッカーのギターの音色もそのまま再生します。
ベーシストなら、TYPE ONEが低域を奪うことがないことにも気づくでしょう。
さらにTYPE ONEは低ノイズ設計により、フェスティバルステージのアンプの前でもスタジオや自宅と同様にプレイすることができます。

ステレオアウトから2つのアンプ(Dry/Wet)へと出力し、真の“空中”コーラスを作ります。モノラルで使用しても素晴らしいコーラスエフェクトです。
高品質なミリタリーグレードのフットスイッチはラッチ・モメンタリーの両方に設定できます。

このフットスイッチは亜鉛合金で、高い耐久性を備えています。


TYPE ONEはBBDディレイICの最大ヘッドルームに合わせてセットアップされています。バイパス時にはバッファリングされ、2台のアンプに分割して出力することができます。

エフェクトON時のドライ・ウェットバランスはドライ(L)が1.1Vp/p、ウェット(R)が約1.5Vp/pとなります。これはHorrothiaが所有する実機を測定したものと同じです。

TYPE ONEの最大ディレイタイムと最小ディレイタイムも、オリジナルCE-1と同じになるよう調整されています。LFO波形も同じです。TYPE ONEとCE-1の違いは、CE-1のプリアンプがTYPE ONEには備わっていないことです。TYPE ONEはハイインピーダンス入力(1MΩ)に対応するよう調整されています。

たった1つのINTENSITYノブはLFOスピードを調整します。DEPTHは固定されています。コーラスエフェクトに於いて、スピードを調整することはそのまま聴覚的にエフェクトの深さを調整することになるため、DEPTHコントロールはなくても問題ないのです。
これはオリジナルCE-1のみならず、SDD-320、Dimension Cでも見られる設計で、それに気づいた開発者が天才であることは言うまでもありません。Horrothiaはそのシンプルさ、美しさも再現しました。


●各部の役割
DC Input:センターマイナスDC12Vアダプターを接続します。100mA以上のアダプターを推奨します。
Input:ギター、ベース、シンセ等の楽器を接続します。
Mono/Left:モノラルエフェクトとして使用する場合はここからアンプに接続します。ステレオエフェクトの場合、ドライシグナルのアウトプットとなります。
Stereo/Right:ステレオエフェクトとして使用する場合のウェットアウトプットです。
Rate LED:エフェクトのスピードに合わせて点滅します。
Engage LED:エフェクトON/OFFを示します。
フットスイッチ:エフェクトON/OFFを切り替えます。フットスイッチを踏んだまま電源を接続すると、フットスイッチモードを切り替えます。
フットスイッチモードは、ラッチ(踏むたびにON/OFFを切り替え)とモメンタリ(踏んでいる間だけON)を切り替えることができます。

●スペック
インプットインピーダンス:1MΩ
アウトプットインピーダンス:600Ω
電源:センターマイナスDC12V(付属)
消費電流:85mA
モジュレーションスピード:380ms~2.4s


【 Horrothia 】
Horrothiaは、英国コーンウォール州ファルマスを拠点に、様々なエフェクターを制作しています。Tom Oakes は、スタジオレコーディングエンジニアや世界中の劇場のプロダクションサウンドエンジニアとして、またサウンドデザイナー・オペレーターのためのカスタムオーディオボックスの開発者としての経験を積み、Horrothiaを始めました。新しいテクニックやデジタル要素を加えたり、新しいサウンドや機器からのインスピレーションを受け、Horrothiaならではのペダルを開発しています。

📢お買い得なキャンペーンをお見逃しなく!

キャンペーン一覧

折りたたみ可能なコンテンツ

在庫状況について

当店では複数のショッピングサイトにて在庫の共有をしております。
最新の在庫状況の反映を心がけておりますが、タイミングにより在庫にズレが発生してしまう場合がございます。そのため、在庫切れによりご注文商品をご用意できない場合もございます。その際は、ご注文をキャンセルとさせていただきますことを、あらかじめご了承ください。

→ 詳しくはこちら(ショッピングガイド)

会社概要

お問い合わせ

コンタクトフォームよりお問い合わせください。
返品、修理に関するお問い合わせはこちらも合わせてご確認ください。
>>保証規定、修理等に関するQ & A