Copilot Fx Broadband / スプリッター プロフェッサー エフェクター ギター

Copilot Fx Broadband / スプリッター プロフェッサー エフェクター ギター

    税抜き 
  • ¥15,210
    単価 あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。

■ 税込み ¥10,000以上の購入で送料無料 !!



Copilot Fx Broadband

コピロット エフエックス ブロードバンド

Copilot Fx Broadbandは、1台のエクスプレッションペダルやCVコントロールで、3つのエクスプレッションペダル/CVコントロールを行うことのできるスプリッタープロセッサーです。

足元の動きを多くのペダルやデバイスにブロードバンドで放送するように、一度に複数のペダルのパラメータをリアルタイムにコントロールしたり、モジュラーシンセのCVを多くのデバイスに分配することができます。

TRS(ステレオ)接続のエクスプレッションペダル、または0-5VのCVに対応しています。

各出力ごとに個別のレンジノブがあり、接続先の機材の設定に合わせたスウィープを設定することができます。また、各出力ごとに設置されたRangeスイッチにより、ペダルの最小位置を反転させることができます。これにより、接続先の機材により逆方向に動くコントロールを設定することもできます。

さらに、エクスプレッションペダルやCVを接続していなくても、EXP/CVノブをエクスプレッションペダルのように操作することができます。

また、Copilot Fx Broadcastと組み合わせて使うことも可能です。


電源はDC9Vセンターマイナスアダプターで動作します。
電池での動作には対応していません。

●コントロール


1.III:エクスプレッションアウトIIIのレンジとペダル位置の微調整を行います。
2.II:エクスプレッションアウトIIのレンジとペダル位置の微調整を行います。
3.I:エクスプレッションアウトIのレンジとペダル位置の微調整を行います。
4.Power:センターマイナスDC9Vアダプターを接続します。消費電流は20mAです。
5.EXP/CVノブ:インプットに何も接続されていない時、このノブをエクスプレッションペダルのように操作することができます。
6.Rangeスイッチ:ヒールダウン(左)、トーダウン(右)のどちらを最小位置とするかを切り替えます。各スイッチは独立しています。
7.アウトプット:TRS(ステレオ)50kΩのエクスプレッションアウトです。
8.インプット:TRSステレオケーブルを使用するエクスプレッションペダル、または0-5VのCVを接続します。



Copilot Fx

Copilot FXは、ドミニカ共和国、太陽の地から世界へエフェクターをお届けします。常にユニークなデバイス、サウンド、そして経験をユーザーに体験して欲しいと願い、個性的なエフェクトの制作を心がけています。
Copilot FXはアダム・ロメオが全てのデザイン、制作を手がけます。2006年2月にスタートしましたが、公式にCopilot FXとして活動を始めたのは2006年10月です。

クレイジーサウンド、最高!