BJFE Model R
▽関連タグ

BJFE Model R

    税込み 
  • ¥74,445
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

\ 税込み 1万円以上で送料無料! /
   


お支払い方法

※BJFEペダルは生産量が大変少なく、世界中からのバックオーダーがあるため、売り切れとなった場合の入荷時期等は未定です。お問い合わせをいただきましても同様のお答えしかできませんのでご了承ください。再入荷ボタンをご活用ください。

※BJFEのペダルは、全て手作業でペイントされています。 あえて弱い塗料を使用しているため、塗装のムラや薄くなっている所、はがれ、凹凸などが随所に見られますが、仕様上のものとなりますのでご了承ください。

ビージェイエフイー モデルアール
"BJFE Model R"
BJFE Model R(MR)は、99台の限定モデルです。2006年のシカゴToneFestで最初の40台が制作され、同時に発表されました。当初は3ノブのスタイルでした。

もともと、EGDMとLGWの中間的なモデルとして制作された、回路違いのLGWカスタムモデルであり、Mad Professor SBOD(BJFE Custom Shop Sunset Overdrive / Sunset Wonder)のプロトタイプの1つにもなった“Dynamic Orange Overdrive(ODDO)”のディストーションバージョンが、MRです。

MRでの実験は、後にMad Professor MRDへとつながります。MRDとMRの音色と回路は関連していますが、同じものではありません。MRは、Mad Professorとして発売するにはセンシティブすぎるため、MRDはEQ部分を改変し、多くのアンプやスピーカーでも安定して使用できるようにされています。
結果、MRDはより重たくディストーションらしい音色となり、MRは少し軽い歪みで、オーバードライブからディストーションまでをカバーできるペダルとなっています。

DノブはDistotrionで、歪みの強さを調整するものです。
PノブはPresenceで、高域~超高域の音色を調整できます。また、エフェクトON/OFFでの音色のバランスを取るためにも使えます。
RノブはResonanceで、歪みの広がりを微細に調整できます。Pノブと似た効果ですが、さらに細かな音色の調整に最適です。
VノブはVolumeです。エフェクトON/OFFでの音量のバランスを調整します。

MRは6F22 9Vバッテリー、またはスタンダードな2.1mmバレルタイプのセンターマイナスDC9Vアダプターで動作します。供給電圧が下がると音色がこもり、またLEDも暗くなります。その時は電池を交換するか、接続しているアダプターを確認してみてください。

オススメ商品