▽関連タグ

Old Blood Noise Endeavors Dweller Phase Repeater / フェイザー~マルチタップディレイまで!

    税込み 
  • ¥32,334
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

\ 税込み 1万円以上で送料無料! /
   


お支払い方法
種類 フェイザー、ディレイ
アダプター 9Vセンターマイナス
電池駆動 -
コントロール STRETCH、RATE、MIX、REGEN、DEPTH、VOICEスイッチ、SHAPEスイッチ


オールドブラッド ノイズエンデヴァーズ ドゥウェラー フェイズ リピーター
Dweller Phase Repeate

Old Blood Noise Endeavors Dweller Phase Repeaterは、自由自在にコントロールのできるフェイザーから、ヴァイブ、ランダムステップフィルタリング、暖かなディレイサウンド、無作為なステップディレイなど、フェイザーからディレイに至る様々なサウンドを作ることができるペダルです。

●コントロール
・VOICEスイッチ:2タイプのフェイザーを切り替えます。4ステージフェイザーと8ステージフェイザーを切り替えることができ、左側で4ステージ、右側で8ステージとなります。4ステージはソフトでヴィンテージサウンド、8ステージはより複雑なモダンサウンドとなります。

・SHAPEスイッチ:フェイザーの波形を3種類から切り替えます。左側でサインウェーブ、中央でトライアングル、右側でランダムステップウェーブとなります。

・STRETCH:フェイザーからディレイへのサウンドを調整します。反時計回り最小設定ではスタンダードなフェイザーに、時計回りにまわしていくと空間的な残響が加わり始め、フェイザーサウンドがストレッチし、ディレイサウンドへと変わっていきます。Depthを最小にするとスタンダードなディレイサウンドを作ることができます。

・RATE:フェイザーのスピードを調整します。反時計回りで遅く、時計回りで早くなります。最小にするとフェイザーは停止します。

・DEPTH:フェイザーの深さを調整します。反時計回り最小にするとフェイズシフトが無くなり、中央でクラシックなフェイザー、時計回り最大で異世界のサウンドになります。

・REGEN:回路のフィードバックを調整します。フェイザーセッティングではフェイザーサウンドの深さや厚みを、ディレイセッティングではディレイの反復を調整します。

・MIX:ドライシグナルとウェットシグナルのブレンドコントロールです。最小設定では100%ドライ、最大設定では100%ウェットとなります。12時でドライとウェットが1:1となります。

・アウトプットコントロール
デフォルトではDweller Phase Repeaterはユニティゲインに設定されていますが、内部のOutput Trimトリムポットでアウトプットレベルを調整することができます。時計回りでブースト、反時計回りでカットとなります。

・エクスプレッションペダル
Dweller Phase RepeaterのExp端子にはエクスプレッションペダルを接続することが出来ます。この端子に接続されたエクスプレッションペダルを使用し、STRETCHコントロールをリアルタイムに動かし、新たな音の可能性を見つけることが出来ます。


Dweller Phase Repeaterはスタンダードなセンターマイナス9VDCアダプターで動作します。
消費電流は46mAです。
電池はお使いになれません。

Dweller Phase Repeaterはリレータイプのトゥルーバイパスです。

Dweller Phase RepeaterのデザインはイラストレーターのGARRETT YOUNGによるものです。

Old Blood Noise Endeavors

TAKE RISKS. MAKE NOISE.

Old Blood Noise Endeavorsは、ペダルを作ること、音楽を聴くこと、そしてコーヒーを飲むことを至上の喜びとしています。
時々動画を作ったり、絵や文章を書いたり、冗談を言ったりもします。

Old Blood Noise Endeavorsはガレージからスタートしました。というより、ガレージに戻ってきました。
いくつかのエフェクターメーカーで経験を積み、作りたいペダルを作ることが出来るようになりました。そこで、マニアックでニッチな、本当に好きなエフェクターを作るためにOld Blood Noise Endeavorsを設立したのです。

Old Blood Noise Endeavorsは、Brady SmithとSeth McCarrollがエフェクターを制作し、また音楽を作ったり聴いたり、コーヒーを飲んだり、考えたりします。マッツ・ミケルセンの次の作品を待ち望んだり、脚本を書いたりはしません。

Atria CreativeのBlake StuddardやDisaster Area DesignsのMatthew Farrow、Learn to BrewのScott Windsorをはじめとする才能ある友人に支えられ、Old Blood Noise Endeavorsは日々制作と開発を続けています。


オススメ商品

日本語