ObsidianWire Custom HSH for Strat / ギターパーツ

ObsidianWire Custom HSH for Strat / ギターパーツ

  • ¥11,774
    単価 あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。



ObsidianWire Custom HSH for Strat

オブシディアンワイヤー カスタム エイチエスエイチ フォー ストラト


ObsidianWireのCustom HSH for Stratは、ネックピックアップとブリッジピックアップがハムバッカーとなっているHSH配列のストラトキャスターをアップデートすることができます。

シングルコイルとハムバッカーを組み合わせたストラトキャスターを構築する時、ボリュームコントロールの抵抗は悩みの種です。ハムバッカー向けに500kΩにするか、シングルコイル向けの250kΩをそのまま維持するか…

Custom HSH for Stratは、スイッチの位置により、これらを切り替えることができます。ネックとブリッジポジションでは500kΩ、ミドルとミックスポジションでは250kΩとなり、常に理想的なボリュームコントロールを行うことができます。

3つのノブはマスターボリューム、ネック、ミドルのトーンコントロール、ブリッジトーンコントロールの構成となります。

また、5Wayスイッチの第2ポジションではブリッジのハムバッカーが、第4ポジションではネックのハムバッカーがスプリットコイル(コイルタップ)となり、ミドルとミックスされます。こうすることで、ストラトキャスターの伝統的なハーフトーンを作ることができます。
この機能を使用するには、ブリッジとネックピックアップが4コンダクターケーブルである必要があります。

・5Wayスイッチポジションと役割
1.ブリッジピックアップフルモード(500kΩボリューム)
2.ミドルとブリッジ(スプリットコイル)のミックス(250kΩボリューム)
3.ミドルピックアップ(250kΩボリューム)
4.ネック(スプリットコイル)とミドルのミックス(250kΩボリューム)
5.ネックピックアップフルモード(500kΩボリューム)

さらに、ボリュームを下げたときにもクリアな音色を保つため、 ObsidianWire Custom Spec Treble Bleed Modも施されています。これにより、ボリュームを下げてもポットを低域だけが通り、高域のシグナルラインが分かれることで音の濁りを軽減します。

Custom HSH for Stratは取り付けがとても簡単です。ハムバッカーのノースとサウスのスタート/フィニッシュ、シングルコイル、アウトプットそれぞれのホットとコールドをエンフォースコネクタに、ハムバッカーのベア、ブリッジ、ボディのグランド線をまとめてネジで固定して接続するだけです。はんだも不要。アウトプットジャックも付属しています。

●コンポーネンツ・付属品
3×ObsidianWireセレクトポット(±2%でマッチング)、スプリットシャフト
1×ObsidianWire / Schalle対応 5Wayスイッチ
1×スイッチクラフトアウトプット・ジャック
1×ObsidianWireセレクト0.022μF 150シリーズポリエステルフィルムキャパシタ(±10%となるよう手作業で選別)
1×ObsidianWireセレクト0.047μF 150シリーズポリエステルフィルムキャパシタ(±10%となるよう手作業で選別)
1×ObsidianWire Custom Spec Treble Bleed Mod
1×プリント基板(コンポーネンツ設置済)

●適合モデル
ObsidianWire Custom HSH for Stratは、アメリカ、およびメキシコ製のフェンダーHSHストラトキャスターに直接フィットするよう設計されています。(ハムバッカーは4芯ケーブルのタイプに適合)

インチサイズのポットを使用しているため、日本製モデルの場合、ピックガードの穴を3/8インチ(10mm)に広げ、インチサイズ用のノブが必要となります。

ObsidianWireではUSスペック、24スプライン、スプリットシャフトコントロールを使用しています。誤ったサイズのノブを無理に取り付けると破損する場合があります。必ず正しいサイズのノブをご使用ください。


ObsidianWire

ObsidianWireは、ニュージーランド、クライストチャーチで手軽にギターやベースのサウンドを変えることができ、簡単に取り付けることのできるエレクトロニクスを制作しています。
ハイクオリティなコンポーネンツを高い技術で取り付けることで、ギターやベースに新たな息吹を吹き込む事ができます。